たけりんくブログ

TAKERINK LOG

にわか工業大学生の雑記

2017年 春アニメ 『アリスと蔵六』初回感想 とりあえず視聴継続かな??

f:id:takerink:20170410044112j:plain

作品情報

2017年4月より放送開始

TOKYO MX 4月2日より、毎週日曜 22:30~
KBS京都 4月2日より、毎週日曜 23:00~
サンテレビ 4月2日より、毎週日曜 24:30~
BS11 4月4日より、毎週火曜 24:00~
AT-X 4月7日より、毎週金曜 22:00~
※リピート放送:毎週月曜 14:00~/毎週木曜 6:00~
※放送日時は変更になる可能性がございます。

AbemaTV「新作TVアニメチャンネル」4月8日より 毎週土曜
バンダイチャンネル、dアニメストア 4月5日より、毎週水曜 12:00~
※配信日時・期間は各サービスにより異なります。詳細は各配信サービスにてご確認ください。

スタッフ

原作:今井哲也(徳間書店「月刊COMICリュウ」連載)
監督:桜美かつし
シリーズ構成:髙山文彦
キャラクターデザイン:岩倉和憲
美術設定:廣瀬義憲
美術監督:柳原拓巳
色彩設計:田辺香奈
撮影監督:大河内喜夫
編集:後藤正浩(REAL-T)
音楽:TO-MAS
オープニング主題歌:ORESAMA「ワンダードライブ」
エンディング主題歌:toi toy toi (kotringo edition)「Chant」
音響監督:岩浪美和
アニメーション制作:J.C.STAFF

キャスト

紗名(CV.大和田仁美)
樫村蔵六(CV.大塚明夫)
樫村早苗(CV.豊崎愛生)
雛霧あさひ(CV.藤原夏海)
雛霧よなが(CV.鬼頭明里)
一条雫(CV.小清水亜美)
内藤竜(CV.大塚芳忠)
山田のり子(CV.広瀬ゆうき)
“ミニーC”・タチバナ(CV.能登麻美子)
鬼頭浩一(CV.松風雅也)
クレオ(CV.内田秀)

OP

「ワンダードライブ」ORESAMA

ED

「Chant」toi toy toi

アリスと蔵六のストーリー

アリスの夢と呼ばれる超能者が現れるようになった世界。その中で途轍もない能力を持った幼い少女・紗名は、あることがきっかけでアリスの夢の研究所を脱走し、外の世界を初めて知る。未熟が故、能力をうまく使いこなせず途方に暮れていた彼女の前に現れたのは、日本の由緒正しき頑固爺・樫村蔵六だった。この出会いが紗名の運命を大きく変えていくこととなる。

1話「赤の女王、逃げる」2話「アリスの夢」感想

はじめPVを見たときはほのぼの系のアニメだと思っていたのですが、1話の初回から超能力バトルだったり実験体だったりと思ってたよりシリアス展開のあるお話なのかなって印象ですね。
f:id:takerink:20170410044008j:plain


登場キャラクターについては味のあるキャラばかりだと思います。

f:id:takerink:20170410044021j:plain
f:id:takerink:20170410044024j:plain
とくに蔵六のようなしっかりで頑固者のお爺ちゃんががアニメの中核にかかわってくるアニメというのは最近だとあまり見ない気がしますし僕的にはすごく好感持てますね。


これからどうやって物語が展開されていくのかすごく楽しみです。


f:id:takerink:20170410044202j:plain
ただ、唯一気がかりな点としては全体的に作画が不安ですね。
とくにCG...
けものフレンズで慣れてたと思ってたんですがね...


そんなこんなでとりあえず視聴決定です!!
超能力を持つ小さな子供と曲がったことの大嫌いなお爺ちゃんがという異色の二人がどんな掛け合いをするのかすごく気になりますね。







「よしお前!今から私と取引しないか?うんと言えば、願い事をなんでも叶えてやるぞ!」というフレーズに「うん」と元気よく返事したのは僕だけじゃないはず(笑)
f:id:takerink:20170410044422j:plain